R2D2 と 墨だし

レーザー

R2D2にそっくりなこの機械いったい何をするものでしょうか?

実は工事現場で使います。



紙に書いてある図面を現場の床に原寸で移す時、基準になる水平、

垂直の線を出す時にこの機械を使います。

(赤い目からレーザー光線が出ます。光線といってもただの赤い光の線)

まあ そんなにビックリすることはないんですが、

結構いい形でしょう?


昔は垂直を出すのにこんなものを使ってました。
(今でも使ってますが)

さげ
下げ振り

(床に線を書くのは、墨をつかってます。)
墨

左が昔の、右が最近の墨つぼ どうですかなかなかいい形でしょう。

もともと日本の物作りの最先端にいた大工さん 道具もなかなか凝ってます。






テーマ:デザイン│ジャンル:学問・文化・芸術
デザイン インテリア 建築 | コメント(0) | トラックバック(0)2008/09/07(日)13:10

«  | HOME |  »


プロフィール

designbacks

Author:designbacks
京都にて
design office を主催する
デザイナー 

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


にほんブログ村 デザインブログへ