FC2ブログ

不燃木材/壁面工事

うずくり

写真は、アウトドアメーカー様の什器仕様です


今回移設工事に合わせて素材変更をする事になりました。

左は、スチールに錆風塗装をかけたものです。

本当の錆塗装(薬品により腐食)は、後々トラブルを起こすケースもあるので

特殊塗装が多いです。

 右は、不燃木材の「うずくり」+砥の粉+塗装仕上げです。商業施設では、以前消防法の

関係で壁面に木材を貼る事は、難しかったのですが不燃認定をとれた木材の価格的が

下がってきたため使う事が出来るようになりました。

*不燃木材.......木材に不燃液を浸透させる事により発火を防ぐ、火災時有害な化学物質
         がでにくい。

*うずくり.......かるかやという植物を束ねたブラシでこすり夏目を削り冬目を目立たせる手法
         最近では機械や金属製タワシでこするケースが一般的(木目だし)


*砥の粉..........本来、木材の導管をつぶし塗装ムラをなくす為の下地処理材(黄土)。
         (写真は、古木に見せるため敢えて砥の粉を残し仕上げ塗装をしています)


施工1

今回は、予算の都合でうずくりも砥の粉仕上げしておりませんが、不燃木材を2色で貼り分けました。

テーマ:クリエイティブなお仕事│ジャンル:学問・文化・芸術
デザイン インテリア 建築 | コメント(0) | トラックバック(0)2011/05/27(金)11:52

«  | HOME |  »


プロフィール

designbacks

Author:designbacks
京都にて
design office を主催する
デザイナー 

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


にほんブログ村 デザインブログへ